新曲ですぅ。

前回の更新から色々ありましたね…。
地震の時は会社にいたんですけど、ものすごい揺れました。
ビルがぽっきりいくかと思った。ぐらい。
でも本当に怖いのは地震じゃなくて津波でしたね…。
幸い、親戚はみんな関東・関西に住んでいるので、皆無事でした。


募金しよう。震災で募金するの初めてだけど、今回はさすがに他人事とは思えません。
というか、世界中から援助が沢山きていて、胸が熱くなりますな。
今度からは、積極的に募金して行こうと思う。大した金額出せないけれど…。
 
 
そんなわけで、新曲ができました。
べ、別に被災地へ贈りますとか、そういうんじゃないんです。たまたま、できたんです。
最後に曲をアップしたのが昨年の6月とかなので、もう1年近くになりますな…。
 
 
今回はRenoiseで作曲・編曲・ミックス・マスタリングまでやりました。
最初はミックス以降はSONARかなぁと思ってたけれど、新しいバージョン(2.7.0 Beta)で
Wavesも普通に使えるようになったし(Renoise神対応!!)、全部やっちまいました。

制作期間1ヶ月程。数々の糞曲を乗り越え、完成した無難曲です。
そう、無難。無難なのです。曲の良し悪しはもう聴き過ぎてわからんです。
ただ一つの曲として完成させたい。その気持ちだけに押されて作りました。
仕上がりとしてはそこそこ納得しているけど、面白さとしては今一つという感想。

曲の影響は、相変わらずMosaikとPlanet Boelex、Crisopa、General Fuzzといった
ネットレーベルの人達から、それとUlrich Schnaussとか、前回からのシューゲイザー的な
要素も入ってるかなぁ。
 
 
作曲工程ですが、まずはnanoogで柔らかリード音を作り、フレーズを発展させていきました。
nanoogは本当に好きだ。結婚してくれ。
そしてUltra Analogでベース、BFD(8bitの拡張キット)とSample Tankでリズムを作り、
2つ程納得のいくパターンができれば、後は曲の抑揚をつけつつ繋げていくだけでした。

ピアノの主旋律は、「これは無いかなぁ。あとで代わるものを考えよう。」と思ってたんですが、
結局そのまま採用されちゃいました。こういうことありがち。

最後に後半からのリードを残して転調(半音下げ)させていて、ちょっと気に入ってます。
まぁ、Mosaikのぱくりなんですけどねっ。
ディレイをかけていたので、フィードバックがかぶって気持ち悪くならないように、ちょっと苦労しました。
 
 
ミックスですが、Wavesが使えなかった場合に…、と用意していたプラグイン達が意外に活躍しました。

イコライザーのIIEQは、一つで10バンド設定できるグライコで、かける前後のスペアナが見れちゃう。
動作はかなり良好でした。WavesのQシリーズより使いやすい気がする。ネットでの評判もいいしね。

コンプは、C1とAudio DamageのRough Riderというものを使いました。
C1は綺麗すぎるので、ちょっと汚す役としてRough Riderはなかなか良かったと思うです。

ディレイはKjaerhus AudioのClassic Delayで頑張ってたんだけど、Wavesが使えるようになり、
Super Tapに差し替えたりしました。やっぱ左右とタイミングを自由に指定できるのは便利。

リバーブは、まずはルームリバーブのCSR Roomを掛け、その後に軽くホールリバーブとして
D16のToraVerbを掛けています。ついリバーブを掛け過ぎる癖があるので、気をつけました。
あとピアノ用にPSP PianoVerbを掛けてます。ピアノを使うなら!とずっと思っていたので、
ここぞとばかりに使ってみましたが、果たして効果の程は…。
 
 
少しずつ、ミックスも上達してきている気はするけど、どうなんでしょうね。
しかし、Renoiseでの作曲は本当にいいです。
パターンの切り貼りがすごい楽。トラッカーってそういうものですしね。
そしてなにより、見た目がすごい綺麗。
見てて楽しいんですよね。再生している様子を動画にして公開したくなる。
めんどくさいのでしないけど。以下、作曲風景です。

まぁ、そんな感じでした。
 
 
そうそう、大事なこと書いてなかった。

LUNA SEAのセルフカバーがやばい。くそやばい。
 
 


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.


Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

 

*

Subscribe to RSS feed