remix曲がアップされました。

少し前にリミックスした曲がついにニコニコにアップされました!
 

 

 
原曲は、月下ぬぅ氏(a.k.a. 五字熟語P)の「雨色花時計」です。
まじで神曲なので、是非聴き比べてみてくださいね☆
 

 
 
さてさて、こちらのリミックス曲、個人的にはかなりの自信作なので、
僭越ながら解説というか思い出話というか、させて頂こうかなと。
 
 
使用DAWはもちろんRenoise。下が画面ハードコピーです。

いやぁ…壮観…。
 
今回は曲のリメイクとミックスダウンまでを行い、マスタリング以降を月下ぬぅ氏が実施しています。
マスタリング工程で色んなところが改善されていることは内緒…。

トラック数は、40トラックと少し。
ちょっと多い気もするけど、うち7トラックは最初と最後のchiptune的な部分のトラックで、
10トラックはミクさんだったりするので、まぁ…そんなでもないかな?
 
制作期間は1~2ヶ月。 
リミックスの進め方としては、月下ぬぅ氏から原曲のトラック別のwavファイルを全てもらって、
所々抜粋しながら曲の構成を考えていきました。
最終的に元のまま使った音は、ミクさんとシンセのリフ(ピコピコ音)だけでした。
 
エフェクトは、新たに導入したWaves Renaissance MaxxのREQ、RCompressor、RVerb、
それとお馴染みのPSP Vintage Warmerを全体に。
他にリズムトラックにSPL Transient Designer、ベースにrbassを使ってたりします。
エフェクト系の使用プラグインは、今回でかなり安定してきたなぁ…。
 
また、D16のDecimortも大活躍してます。
chiptuneとミクさん全体に挿していて、アナログ的な効果(それも極端なもの)を狙ってます。
 
次に、使用音源ですが、
chiptuneのところは、DAW付属の波形と、フリーのプラグインのMagical 8bit Plug、tb_toad等。
メインのところは、ベースはAAS Ultra Analog、リズムトラックとピアノはIK Multimedia Sample Tank、
グリッチ的な音はBlipsのサンプル、冒頭のオルガンっぽい音はお馴染みnanoog。
他にも、AbsynthやBFD2も一部使ったりしてます。まさに総動員!
 
最も印象深いのは、後半、静かになる辺りから出てくる、Ultra Analogのパッド音。
なんかピコピコなってるやつですね。
ローパスフィルターにランダム波形のLFOをかましておりまして、これがまた良い。
今後頻繁に使ってしまいそうです。
というか「かましておりまして」なんて偉そうなことを言っておりますが、実はプリセットのものを
少し調整しただけであります…。(み、みんなそんなもんだろ!?)
 
 
以上、そんな感じでした。
 
とにかく、リミックスは楽しかった!
またやりたいなぁと思っております。
 
今回、月下ぬぅ氏の2ndアルバムに収録される予定だったので、相当なプレッシャーでしたが、
程好い緊張感でやれたと思います。2ndアルバムの発売が楽しみです。
 
 
さて、epを作る作業に戻るとするか…。
 


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.
You can leave a response, or create a trackback from your own site.


Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

 

*

Subscribe to RSS feed